2006年03月29日

入門書やクイックリファレンスは買うな


[][]
一月前に Fieds さんからの依頼があった事に関して書こう。
ヤフー360とgoogleネットショップの見解とか書いて欲しいな^^;
これは書かん!

ってか、どっちも使ってないから書けんw
Yahoo!に限らない SNS の見解については
次世代WEB動向(勝手に予測)2
に書いたように、ユーザー取り合ってるだけで
流行ってるから作っとけ見たいな感じだと思ってる。
結局いろんなサイトに登録するのは面倒だし、
複数の SNS に入って有効利用するにはコストがかかりすぎる。

ネットショップに関してはそうだなぁ。
あんまり考えたことないけど、時間あったら考えてみるか。


はい 次!

後、おすすめのjava本紹介してください。
最近、ワラワラとajax系の本が出てるみたいですが。
手元にあるのは、
改訂第2版
JavaScript ポケットリファレンス
古旗一浩氏著(旗が違うけど)
技術評論社
後、同じ系統のCGI&Perlポケットリファレンス。。。
とりあえず、アフィリエイト貼っ付けときながらこんな事言うのもなんだが

クイックリファレンス本は買うな!(逆引きや入門書含む)

特に JavaScript 版な。
最近、プログラム関係の本買うのご無沙汰だったんで
Ajax も興味あったし本屋にいったんだが
昔の名残かしらんが、JavaScriptに関してはかなりレベル低いの多かったなw

「背景色や文字の大きさなどを変えるには」とか
「日付を表示するには」とか
「画像を動的に変えるには」とか

そんなんgoogleで調べたらええがな!

って感じ。
しかもそういう入門書とか逆引き本って
概要〜構文〜いろんな逆引き って広く浅く載ってるのが魅力的に見えるが
逆に理解してしまうと、内容が薄すぎて役立つことが少ない。
「レベルが低い」ってのは語弊があるかもしれない。
浅く広くということは、それだけたくさん詰め込まなきゃならなくなって
作者の知識やスキルは高いんだが、どうしてもそういう本になってしまうのだ。

「取っ掛かりにいいかも?」

って意見もあるかもしれないが、その情報の質の低さに
3千円も4千円も払うのはあほらしい。

ネットがダイアルアップので、
今みたいに簡単に情報が入手できなかった頃ならまだしも
Tips や 入門 で素晴らしいサイトや blog はたくさんある。

JavaScriptに限った入門やリファレンスで例を挙げると(Ajax含む)
Ajax 逆引きクイックリファレンス
Ajaxを勉強しよう
sampleつきの、ステップバイステップ。書籍にもなっている。
Effective JavaScript - Dynamic Scripting
ちょっと難しいかもしれないが、クロージャや継承について詳しく書いてる。
Ajax
prototype.js を使わない XMLHttpRequest を使った説明。
オブジェクト指向言語としてのJavaScript
基本的な構文説明。OOPとしての説明。
JavaScriptリファレンス
オブジェクト階層やメソッドプロパティの説明など。

Tips系になると、ありすぎて紹介しきれない。

じゃぁどういう本がお勧め?ってことだが
眠いから今度書く。

posted by suVene at 01:00