2006年03月01日

[FreshReader]ライセンスおくれ!


[][]
FreshReaderが製品版になった。
といっても、blogや日記書いてて個人利用ならば、
宣伝すればライセンスがもらえるという
ブロガーライセンスっていう、なんとも太っ腹な事だ。

しかしいくつか、記事に制約がある。

a. フレッシュリーダー ブロガーライセンスの適用を受けようとしている

これはタイトルでOKだ。シンプルかつ率直なタイトルだ。
あぁ、それかもうちょいひねって

「FreshReader]ら、、ライセンスなんかいらないんだから!!
でも、どうしてもっていうんなら使ってあげてもいいよ。」


とかにすりゃよかったかな。


b. フレッシュリーダーホームページへのリンクを張ってください。
リンクテキストは 「○○な RSSリーダー、フレッシュリーダー」のようにして下さい。


懸賞の穴埋めではない。
キャッチコピーを考えるという事だ。


うーむ。


ありがちな RSSリーダー、フレッシュリーダー」


こりゃ、ライセンスもらえないかもしれんな。。。

まぁ、Web型RSSリーダーはありがちなんだが、
個人でサーバーにインストールするタイプっでここまで完成度高いのは他にない。
サービスで提供されてるのに比べても、軽快さがかなり効いてて快適。
きっちり製品化されてて無償なのは他に無い!
ていうか、Client型はもう全然つかってないし使う気しない。
Bloglines も UI が改善されて Ajax 化したみたいだが
FreshReader のブラウジングの快適さは一度体験したら戻れない。
便利だよ!!これは!!


c. フレッシュリーダーを利用した感想をご記入ください。
    ・便利な点や利用するメリット
    ・他のリーダーから移行された方はその理由
    ・インストール時や利用時に困った点(と解決方法)
    ・改善要望


まず、メリットはネットさえ繋がれば端末事に設定がいらない。
これはいうまでもなく最近の流行だな。

前にRSSを紹介した時はに、RssBundit っての使ってたんだが
こいつがやたら重かったのと、やっぱ購読するサイトの同期取るのがだるいのが理由か。

インストールといえば、画期的だったのが FreshReaderのサイトから
直接 FTP 経由で インストールできる事だな。
初心者にでもわかりやすくなってる。

改善要望はそうだなぁ。
実際使いやすくはあったんだが、所々 UI で気に入らない部分とかがある。
気に入らないというと言い過ぎだけども、好みの問題か。

あと、Ajax で利用できるような API あると便利だなぁ ってのは
記事書こうと思ってたから、ついでだし書いとこう。

せっかく、自分のサイトに購読記事が溜まってDBがあるのに
それにアクセスする手段が FreshReader しかないのももったいないと思うんだよね。
例えば、ユーザーが共有してる講読フォルダとか新着記事取得とかの API ありゃー
面白い画面構成作ったりできると思う。

それが無理なら、パーソナライズできる機能がほしいな。
RSSアグリゲーターは、利用する時間長いんで好みの画面にしたいはず。
JavaScript とかも組み込めたら、ユーザー側がカスタマイズしやすい。

web2.0 の時代だし、ユーザーを信頼するって事で宜しくお願いします!


追記
改善要望で1個思い出した。
しかもかなり実装して欲しいんだが
「気になるキーワードの最新情報」のフィルタリング。
アドレスでもNGワードでもいいけど、スパムblog引っ掛かりすぎで使えない。
これがあるとかなり嬉しいなぁ。



* 関連記事
FreshReader要望点
FreshReaderインスコ
posted by suVene at 21:18