2006年12月26日

id:b_say_soさんとのやり取りにおける、主観的なまとめ


完全なる主観により、俺の意見と解釈をまとめる。

  • id:b_say_soさん
    1. コンプレックスがある人に、周りは「甘い」と言うべきではなく謙虚になるべき
    2. 「甘え」と言うのは「悪意」にうつる
    3. 「甘え」と言われて「傷ついた」

  • id:suVene
    1. 「自分が想像する悪意」を相手に重ね合わせ、「私は傷ついた」という話が、「わかっていない人は謙虚になるべき」という話に転化するのはおかしい。
    2. 「甘え」という言葉に善悪の判断は無く、主観による判断、又は事実の指摘。(甘えが必要な場合もある。甘えが悪ならば人は生きていけない。ただし見ず知らずの人に自分の欲求を満たすために動いてもらおうと思うのは難しいと思うだけ。「甘え=悪い」と言うのは俺の判断ではない。)
    3. 「傷ついた」のは理解した。無理にコメントをつけたいわけではないのでスルーしてもかまわない。

  • id:b_say_soさん
    1. 返答なし
    2. 悪意が無くても、コンプレックスがある人には同じ事 ⇒ 継続中
    3. 「コメントしてもらってもかまわない」(本意かどうかはわからない。文面による)

  • 今回の件で記憶に残った周りのコメントと俺の意見の対比
    1. 何故ネットの愚痴に、いちいち噛み付くのか
      • 最初に entry をあげて名指しで言及されている俺のほう。それに応答しただけ。id:b_say_soさんとid:suVene の間に強弱は無い。「噛み付いて」いるのは、そのやり取りに絡んで id:b_say_soさんを愚痴を言う弱者扱いしている人(だと、個人的に解釈)。
    2. やり込めたいだけに見える
      • id:suVene「コメントしないことを考える」と言っている。何をやり込めるのかわからない。
    3. 悪意に見えるからしょうがない
      • しょうがないならしょうがない
    4. 「傷ついた」と言って意味があるのか、又は言わないほうがいい
      • 俺は気持ちの表明をすることに意味があると思う。なので、言いたいことは言えばいい。それに対して思うことがあれば俺もまた何か言う。

現在の点でまとめると

  • 「私が傷付くのでコメントつけないで欲しい」と言うのであれば「コメントはつけないようにする」と考えていること。
  • それとは別に、個別事象である「傷ついた」と言う話を、コンプレックスを引き合いにして「わからない人は知らないうちに抑圧している」という一般論に摩り替えている部分を批判。(というか、「わからない人の抑圧」問題は同意できるのだが、id:b_say_so さんは常に抑圧されている側であるというスタンスがおかしいと考える。「抑圧されている合戦」をしたい訳ではない。)

完全な俺の主観なので、おかしいと思う部分や異論がある場合、具体的に指摘してもらうほうが助かる。「なんとなくかわいそう」や「正論を振りかざしているだけ」というのは不毛なので。
当たり前の話だが、「俺が絶対に正しく相手が絶対間違っている」などとは考えていない。

suVeneのあれ: ウェブ上での会話について(id:b_say_soさんの言及に対して綴る)
Say::So? - 昨日の補足とsuVeneさんへごめんなさい

posted by suVene at 18:26