2006年09月26日

FPNは何故トンデモ記事が多いのか


FPN-新規事業とイノベーションを考えるビジネスニュースコミュニティってサイトがある。
たまにネットで前評判を見かけて全般的にあまり良くなかったんだが、ここは所謂「参加型ニュースサイト」と銘打ってる訳であり、全部が全部くだらないって事もないだろうと思って購読していた。
なんだが、あまりに安易な発想と根拠のない論説にくだらない決断の記事を多く見かける。
あまり「釣り」とか「ネタ」とか「ベタ」とか言いながら批評するのは好きではないが、思わず「え、これ釣り?」って言いたくなるような記事が目に付く。
(そりゃたまにはいい記事もあるが)

これはとても不思議だ。

参加型というくらいだから、十人十色の意見やコラムがあってもよさそうなものだが「FPN臭」というのだろうか。
なんだか香ばしい匂いが似通っている。
類は友をなすとでも言う事だろうか・・・

今度時間があったら、記事を書いている個人個人に注目して分析してみたいな。
posted by suVene at 09:15